全世界で評判!ライブ・コーチング実体験!Berlitz(ベルリッツ)を徹底レビュー!

この記事は、こんな方むけ

TOEIC900点以上を目指している方

海外で生活をしたい、働きたい方

生活の中で英語を自然と使えるようになりたい方

父まぐろ
父まぐろ

今回もあなたのお悩み解決をさせていただきます。

「TOEICで高得点を取りたい」

「英語の勉強をしているけど、全然しゃべれない」

「何かいい方法があるなら、少しお金がかかってもいいから誰か教えて」

父まぐろ
父まぐろ

今回は、そんなあなたのお悩みにお答えします。

英語の勉強をしているけれど、全然しゃべれないというのは良くある悩みの一つです。

TOEIC 920点を取ったことがある私も、実際にしゃべるとなるとネイティブには遠く及びません。

リスニングならある程度できるようになりましたが、話すのはどうしても、たどたどしくなってしまいます。

しかし、それには明らかな理由があったのです。

理由は非常に簡単。

それは、学習方法が間違っているの、一点だけ。

英語を話したいのに、読み書きしているだけでは、絶対に話せるようになりません。

やはり、日本人は圧倒的に英語を話す機会が少なすぎるのです。

私もそれに気付いてからは、積極的に英会話を利用しています。

そんな中で、全世界的に評価の高い語学スクールBerlitz(ベルリッツ)を見つけました。

独自のBerlitz Methodを採用しており、発話練習を重視しています。

そのおかげで、だれでもBerlitzを通して、確実に英語を話せるようになるのです。

実際に体験してみた感想も踏まえて、Berlitzについて紹介します。

まぐろ子
まぐろ子

ただし、今回はTOEIC初心者向けではありませんので、900点以上を目指す方、英語をガンガン話せるようになりたい方は読んで下さい。

Berlitz(ベルリッツ)とは?

Berlitzホームページより引用

Berlitzは、全世界に展開している超老舗の語学教室。

1878年にMaximilian D. Berlitz博士が、アメリカでBerlitz Methodを用いた語学教室を開設したのが始まりです。

現在では、全世界70か国以上、約500か所まで広がっています。アメリカからアフリカまで、ありとあらゆる場所に拠点があります。

そして、全世界で約20,000社以上の企業研修を実施してきており、他の語学教室ではまねできない圧倒的実績。

日本では、1966年に上陸して以来、56年の実績があります。そして、国内だけで53か所のランゲージセンター(教室)があります。

その他、日本全国100校以上の高校や大学へ講師を派遣するなど、日本の英語教育にも貢献しています。

そして、2022年オリコン顧客満足度調査で英会話スクールビジネス英会話部門1位を取得。

満足度98.6%と、モンスター級の圧倒的実績です。

なので、どなたでも安心して受講することができます。

Berlitz Methodとは

「英語教授法時点」で最も有効な教授法としてしょうかいされているダイレクトメソッドです。

  • 学習言語で物事を考えられるように、習っている言語のみでレッスン。
  • レッスンは毎回、受講生のニーズに合わせて具体的な目標(ゴール)を設定。
  • 言葉が自然に出てくるように、受講生の話す時間を最大化。
  • レッスンでは「話す」「聴く」に集中。
  • 文法・語彙は、会話の実践演習の中で身につける。

Berlitzホームページより引用・一部改変

Berlitz体験者の声

youtubeにはBerlitzを体験した方の動画があります。

こちらでは、体験者の生の声と受講の様子を見ることができますので、興味がある方はぜひ。

父まぐろ
父まぐろ

私が実際に受講した時も、講師との掛け合いはこんな感じでした。

次に、Berlitzについて、さらに深ぼっていきます。

なぜBerlitzで英語が話せるようになるのか?

やはり、その秘密はBerlitz Methodにあります。

ですが、それだけではないのがBerlitzです。

Berlitzの中でも、私がおすすめするBerlitz Flexを例に紹介していきます。

Berlitz Flex

Berlitz Flexはzoomを利用してのオンラインスタイル英会話です。

「オンライン語学学習×ライブ・コーチングセッション」

Berlitzでは、特に予習・復習を重視しています。

しかも、予習・復習といっても、なんちゃってのものではありません。

上記のような、本気のinputとoutputの繰り返しです。

そして、ライブ・コーチング セッションでは、講師とガンガン会話をすることができます。

このおかげで、確実に英語を自分のものにしていくことができます。

Berlitz Flexの流れ

予習
  1. ゴール設定
  2. 語彙・フレーズ紹介
  3. 反復練習

まず「レッスン」というのが、予習にあたります。

予習の段階で、次の3つを完了しておきます。

「ゴール設定」では、レッスンサイクルの中で達成すべき目標を確認します。

「語彙・フレーズ紹介」では、目標を達成するために必要な、語彙やフレーズを学習します。

「反復練習」では、学んだ語彙をしっかりとした文法で正確に話せるように練習をします。

ライブ・コーチング
  1. 「実践→フィードバック→実践→フィードバック」の繰り返し

「ライブ・コーチング」では、予習で学んだ内容を踏まえて、リスニング・スピーキングを学習します。

ライブ・コーチングは1セッション25分間ありますので、その時間をフルに活用して英語をしゃべりまくるのです。

ライブ・コーチングの様子は、全て録画できますので、その様子を振り返ることで復習をすることができます。

レビューレッスン
  1. 復習パート
  2. ライブ・コーチングの録画などの様子を使って復習をします

「レビューレッスン」は、1回あたり20-30分程度の所要時間で復習ができます。

ライブ・コーチングの内容などを参考に復習を行うことができます。

チェックポイント
  1. 10回ごとに受けられる
  2. 前9回のレッスンのキーポイントを復習できる演習アクティビティ

「チェックポイント」は10回ごとに受けることができ、それまでに学んだことを復習することができます。

その上で、今後の学習すべきポイント、アクションプランを作るのに役立ちます。

父まぐろ
父まぐろ

Berlitzの流れは、こんな感じで進んでいきます。

コース・料金体系

 受講費用(税込)予習目安
(1レッスン)
特徴
Blended360,800円/6か月
教材費別途必要
30分教室での対面・オンラインを毎回選択可能
持ち込み教材対応可能
利用可能時間:平日8:30~21:10, 土日8:30~18:10   
Live Online325,600円/6か月
教材費別途必要
30分オンラインのみ
世界中のBerlitz教師が担当→早朝・深夜も可能
※ヨーロッパからアフリカまで様々
利用可能時間:24時間
Flex Live Online118,800円/6か月
教材費込み
120分オンラインのみ
ライブセッションは海外拠点から実施
※講師はフィリピン人が主
利用可能時間:6:00~24:55

Berlitzには多くのコースがありますので、代表的なコースをまとめておきます。

今回私が受講したのはFlex Live Onlineで、もちろん、おすすめするのもFlex Live Onlineです。

ホームページをみると本当にいろいろなコースがあるのですが、料金と内容のバランスがよいのはFlex Live Onlineコースでしょう。

表をみていただける分かりますが、他の代表的なコースに比べてコスパがよいです。

Blendedコースは持ち込み教材が利用可能だったりとカスタマイズができたりします。

ですが、Flex Live OnlineコースもAIによる発音チェックができたり、ライブ・コーチングが受けられたりと、十分満足できる内容になっています。

なので、このようなレッスン内容から考えても、Flex Live Onlineコースは圧倒的に割り安です。

予習の様子

Berlitzが他の英会話教室と違うのは、予習の段階でスピーキングをしっかり要求してくることです。

このおかげで、

予習ページを示しておりますが、課題をクリアするためには「start recording」を押して自分の声を吹き込む必要があります。

しっかり発音できていれば、ボタンが緑色になって「well done」の文字が現れます。

ですが、発音が怪しいとオレンジ色で注意がはいります。なので、どの発音ができていた、間違っているのかが一目瞭然です。

このほかにも、予習には、スペリングの問題なども用意されています。

飽きない工夫が満載であり、様々なアクティビティを通じて英語学習をすすめられます。

また、この問題はランダムで出題されるので、毎回緊張感をもってのぞむことができるのも良いです。

レッスンの様子

ライブ・コーチングのレッスンは25分間です。

まず、講師から簡単な自己紹介があった後に、会話のやりとりに進んでいきます。

自分の会社について、簡単に説明した後に、すかさず講師から質問があります。

講師
講師

Please tell me about your company briefly.

父まぐろ
父まぐろ

My company is an English learning school.

講師
講師

I see. How much is the scale of your English learning school? small or medium scale?

父まぐろ
父まぐろ

My company is a small-scale English learning school.

講師
講師

I see. How many students are in your company?

父まぐろ
父まぐろ

My company is a small-scale English learning school.

There are about twenty students in our English learning school.

このような流れを繰り返しながら、レッスンをすすめていきます。

こちらが答えると、それに対してさらに質問をしてくれます。

少しでも長い英語を話すように、話せるようにと、どんどん促してくれます。

もちろん、英文法や単語の発音が間違っていれば、優しく訂正してくれますので、安心して身をゆだねて進めていけば大丈夫。

レッスンは全て英語だけで行われますので、そこだけは注意が必要です。

おすすめな方

おすすめな方
1. 英語を日常生活・ビジネスの場で話せるようになりたい方
2. 自然な英語を話せるようになりたい方
3. TOEIC高得点(900点以上)を目指す方

英語を日常生活・ビジネスの場で話せるようになりたい方

Berlitzには1~10までのレベル設定があります。

そのレベルに応じた学習内容でしっかり学ぶことができ、段階的にクリアしていくことでビジネスの現場でも使える英語力を培うことができます。

そのおかげで、英語に自信がない方でも、Berlitz methodを利用することで英語を話せるようになるのです。

そういわれても良く分からないという方もいると思いますので、具体的な内容も示しておきます。

例えば、レベル1-2が初級で、英語をはじめたての方が対象です。

なので、ゴールも達成が容易な内容になっています。

レベル1のゴール
  • 自分や身近な人を紹介できる 
  • 道順を聞いたり、答えたりできる
  • 買い物、食事の注文ができる
  • 会議のアポイントメントが取れる

レベル3以降が中級となっており、ここまでくれば、会社のプレゼンテーションもできる英語力を手に入れられます。

先ほども解説しましたが1つのレベルの中で、インプットとアウトプットを何回も繰り返せます。

最低でも20サイクル「予習→ライブ・コーチング→復習」行うので、英語が身につかないわけがない。

なので、Berlitzを利用することで、日常生活・ビジネスで困らない英語力を手に入れられます。

自然な英語を話せるようになりたい方

自然な英語を話せるようになりたい方に、最もおすすめなのがBerlitzといっても過言ではありません。

この理由は、Berlitzの学習スタイルによるところが大きいです。

つまり、予習の段階でもしっかり英語の発音を学習でき、ライブ・コーチング セッションを通じて英語をどんどん話せるのがポイントなんです。

そして、自然な英語を話せるようになるのは、ライブ・コーチング セッションによるところが大きいです。

ライブ・コーチングの素晴らしいところを、もう一度強調させてください。

講師の英語力が、抜群によいです。

会話の中でネイティブが使わない表現があれば、自然な言い方に変えてくれます。

もし受講生がうまく話せなかったとしても、流すことなく話せるようになるまで何回も根気よく会話を続けてくれます。

このようなセッションが20セットあるので、自然な英語を話せるのも納得でしょう。

なので、自然な英語を話せるようになりたい方に、おすすめします。

TOEIC高得点(900点以上)を目指す方

TOEIC高得点を目指している方にも、非常におすすめです。

TOEICでは、ビジネスの現場で使われる会話や言い回しが、非常に多く出題されます。

最近では、ひねった表現が出されることもあり、ネイティブの表現を学んでおいて損はありません。

特にTOEIC 900点以上を目指しているのであれば、ネイティブ表現を知っておく必要があります。

その点、Berlitzは自然な英語表現を学ぶことができ、講師が丁寧に指導してくれるので、確実に英語の語彙力が養われていきます。

なので、独学で頑張っているけど、今一つ900点に届かないという方は、ぜひBerlitzを使ってみて下さい。

おすすめできない方

おすすめできない方
1. 英語力を伸ばすのに急いでいない方
2. 基本無料で学習したい方
3. TOEIC初心者(600点未満)

英語力を伸ばすのに急いでいない方

ゆっくり英語力を鍛えたい・英語力を伸ばすのに急いでいないという方は、Berlitzでなくてもよいでしょう。

Berlitzはもちろん長期利用可能ですが、個人的には短期集中向きだと考えています。

英語力を伸ばすためには、インプットとアウトプットのサークルをしっかり回していく必要があります。

そこが、Berlitzの肝になってくるので、のんびり利用していては効果が半減してしまうでしょう。

なので、Berlitzを使うならば、英語の必要性が高く、期限が迫っている時にしましょう。

基本無料で学習したい方

基本無料で学習したい方にはおすすめしません。

Berlitzの費用に対する効果は素晴らしいですが、それでも安くない料金がかかります。

絶対にお金をかけたくないという方には、論外かもしれません。

でも、英語を話せる環境がないという方にとっては、この値段で最高級レベルの英会話が受けられるのは喉から手が出るほど羨ましいでしょう。

基本無料で学習をしたいのであれば、英語を話せる環境を探して、それをうまく利用するようにしましょう。

TOEIC初心者(600点未満)

勘違いをさせてしまうといけないので、結論からいっておくとBerlitzはTOEICに対して効果はあります。

ですが、TOEIC初心者(600点未満)には、おすすめしません。

なぜこんな矛盾するようなことを言うのかというと、TOEIC初心者にはもっと別にやるべきことがあるからです。

こちらの記事で紹介していますが、例えば英単語などもっと基本的な勉強を先にした方がよいです。

単語を勉強するために、Berlitzを利用するのは、非常にもったいないでしょう。

それこそコスパが悪いです。

Berlitzの良さである、ライブ・コーチングなどの効果が生かせません。

なので、BerlitzはTOEIC 600点を取った後、もっと高得点を狙うときに利用しましょう。

まずは無料体験

今回、Berlitzの様々なメリット・デメリットを紹介してきました。

ですが、まだまだ語りつくせていないポイントがあります。

それは、あなたの趣向に合うかどうかということです。

こればかりは、実際に体験してみないと分からないというのが本当のところ……

なので、実際にBerlitzを始める前に無料体験をしておいてください。

料金も割安とはいえ必要になってきますので、この記事を読んでいただけた「あなた」には後悔して欲しくありません。

ぜひご検討をお願いします。

まとめ

今回は、Berlitzについて体験してみた結果を踏まえ、レビューを書かせていただきました。

結論として「英語を話したいならBerlitzは最高の選択肢」

最後に今回紹介した内容を、もう一度まとめておきます。

Berlitzおすすめコース

  • Berlitz Flex Live Onlineコース
おすすめな方
1. 英語を日常生活・ビジネスの場で話せるようになりたい方
2. 自然な英語を話せるようになりたい方
3. TOEIC高得点(900点以上)を目指す方
おすすめできない方
1. 英語力を伸ばすのに急いでいない方
2. 基本無料で学習したい方
3. TOEIC初心者(600点未満)
この記事の作者はこんな人
父まぐろ

初回受験時、がっちり勉強してTOEICに臨むも点数は400点以下で絶望。

オンライン英会話やスマホアプリ、多くの参考書、様々な勉強法を試しながら、何度もTOEICを受験。

TOEICスコア920点を取得。スコア取得後、社会人大学院生になり学位をとることができました。

社会人になってから英語を始めても、遅くないことを証明しました。

この経験を生かし、スコアが伸び悩んでいる方や初心者のサポートをするためブログを開設。

現在、自分自身も英語学習を継続しながら、さらに効率的な勉強法を日々考案中。

コメント