【TOEIC初心者必見】TOEIC900点経験者のシャドーイング勉強法を紹介!

この記事は、こんな方むけ

TOEICリスニング力を鍛えたい方

TOEIC受験を考えている方

シャドーイング勉強法を知りたい方

父まぐろ
父まぐろ

今回もあなたのお悩みにお答えします。

「TOEICのリスニング難しすぎる……」

「早すぎて何を言ってるか全然わからない……」

「リスニングができるようになる方法を教えて欲しい」

このように、英語が聞き取れないで困っている方は多いです。

私も以前は簡単な英語でさえも聞き取れず、リスニングが伸び悩んでいました。

最初はリスニングの結果は散々で、200点台でした……

そんな私ですが、シャドーイングを実践することで飛躍的にスコアを伸ばせたのです。

これは意外かもしれませんが、コロナ禍の今ってシャドーイングを実践する最高の環境なのは知っていましたか?

それは、マスクで口元を覆っていることが多いから。

そのおかげで、いつでもどこでもシャドーイングをすることができます。

今回はそのことも踏まえて、シャドーイングの効果的な勉強法をお伝えさせてください。

この記事を読んでシャドーイングを実践いただければ、TOEICリスニングでスコアアップ間違いなし。

それでは早速紹介させていただきます。

TOEIC攻略につながるシャドーイング勉強法

シャドーイングとは

シャドーイングとは英語を聞きながら、聞こえた英語を声に出していくことです。

インプットとアウトプットを同時に行うため、英語の勉強としては非常に効率的で効果は絶大。

これがスムーズにできるようになれば、TOEIC600点突破も夢ではありません。

次に、注意点と実際の勉強法を紹介します。

シャドーイングの注意点

最初にシャドーイングの注意点をお伝えします。

シャドーイングで一番注意してほしいことは、効果があるかわりメチャクチャ大変だということ。

最初のうちは非常につらいです。

あきらめずに継続していると、必ず聞こえるようになるし話せるようになります。

効果が出るまでには時間がかかることも忘れてはいけません。

でも、効果を実感してからは加速度的にリスニング力がアップしていきます。

なので、効果が出るまで絶対にやめないでください。

シャドーイング勉強法の実際

シャドーイング勉強法
1.文章をみながらシャドーイング
2.口パクでシャドーイング
3.1分間連続のシャドーイングを目指す

文章をみながらシャドーイング

最初は、話されている英語が書かれているものをみながらシャドーイングをします。

シャドーイングに慣れるまでは短めの英文を繰り返し聴くのがおすすめ。

TOEICのPart 1とPart 2は短い英文だけなので、シャドーイングをするのに非常にむいています。

Part 1とPart 2を利用してシャドーイングをすれば、TOEICスコア爆上がり間違いないです。

まずは公式問題集を用意しましょう!

公式問題集を買わずともTOEICに触れる方法はありますので、ぜひ紹介させていただきます。

オーディオブックなら公式問題集が聴き放題ですので、公式問題集を買わなくても大丈夫。

今なら30日間無料の聴き放題プランもありますので、一度試してみてください。

口パクでシャドーイング

やり方は非常に簡単で、シャドーイングのやり方は特に変える必要はありません。

シャドーイングする際に、声をだしているつもりで口パクするだけ。

これは「コロナ禍だからこそ使いやすいシャドーイング勉強法

コロナの影響でマスクを着けている機会が多くなっています。

そのため、口元をマスクで隠すことができ、口パクでシャドーイングをしても周りから変な目でみられることがありません。

隙間時間にどこでも人目を気にせず勉強できますので、ぜひ試してみてください。

口パクシャドーイングでも、十分リスニング力を養うことができます。

1分間連続のシャドーイングを目指す

短い文章のシャドーイングができるようになってきたら、次のステップへ進みましょう。

Part 3,とPart 4程度の文章量をシャドーイングします。

目標は文章を見ないでシャドーイングをできるようになること。

でも、このレベルのシャドーイングを目指す方でも最初は文章を見ながらがよいです。

1分間連続のシャドーイングができるようになれば、Part 3,とPart 4に十分対応できる英語力が身に付きます。

父まぐろ
父まぐろ

シャドーイングを極めるためには練習が必要ですが、TOEIC 600点以上を目指すのであれば1分間連続のシャドーイングが一つの目安になります。

シャドーイングに役立つYoutube

Youtubeを使うことで良質なシャドーイングの練習をすることができます。

その中から一つ紹介させていただきます。

「アメリカ人英語講師の英語学習・子育てチャンネル」

イントネーションやアクセントにクセがなくて聞き取りやすく、初歩的な英語から練習できますので非常におすすめです。

ただし英語オンリーの動画なので、そこだけが要注意です。

シャドーイング勉強におすすめの書籍

TOEIC新公式問題集が非常におすすめですが、特にシャドーイングの勉強なら「究極の英語学習法 K/Hシステム 基本編」がおすすめです。

スタディサプリENGLISHでも有名講師の関正生先生もおすすめしている至高の一冊。

もし教材選びに困ったら、こちらを手にとって見てください。

関先生はTOEICに限らず英語学習のプロフェッショナルで、やる気をアップさせる最高の方法についても書籍を書かれています。

やる気が保てなくて困っている方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

まとめ

今回はシャドーイング勉強法を紹介させていただきました。

まとめると

TOEIC攻略につながるシャドーイング勉強法
1.文章をみながらシャドーイング
2.口パクでシャドーイング
3.1分間連続のシャドーイングを目指す

※注意点
慣れるまでは非常につらいですが、慣れれば楽しくなるので継続しましょう。
父まぐろ
父まぐろ

継続が命!シャドーイングを続けてリスニング力をアップさせましょう!

この記事の作者はこんな人
父まぐろ

初回受験時、がっちり勉強してTOEICに臨むも点数は400点以下で絶望。

オンライン英会話やスマホアプリ、多くの参考書、様々な勉強法を試しながら、何度もTOEICを受験。

TOEICスコア920点を取得。スコア取得後、社会人大学院生になり学位をとることができました。

社会人になってから英語を始めても、遅くないことを証明しました。

この経験を生かし、スコアが伸び悩んでいる方や初心者のサポートをするためブログを開設。

現在、自分自身も英語学習を継続しながら、さらに効率的な勉強法を日々考案中。

コメント