【英語上達のコツ】TOEIC900点取得者が語るおすすめの勉強法「TOEICリーディング編」

父まぐろ
父まぐろ

こんにちは、管理人の父まぐろです‼

TOEICは会社の中でも重視される英語力を判定するテストとして重視されております‼

どうやって勉強したらいいか分からない方

そもそも英語が大の苦手な方

英語の勉強はあきらめている方

そんな声をたくさん聞いてきました。

ですが、そんな方に朗報です!

400点から920点までスコアアップした父まぐろの経験を踏まえて、TOEICで高得点を取ることができるおすすめの勉強法を紹介します!

この記事を読むことによってTOEIC点数アップにつながる勉強法が分かるようになります。

今回の記事は

  • これからTOEICを受けようかと考えている方
  • 受けたけど点数が伸び悩んでいる方
  • TOEICの勉強法が分からない方

に是非読んでいただきたい内容になっております。

リーディングよりもリスニングが気になる方のために、TOEICリスニング編に関して記事を書いていますので参考にしていただけるとうれしいです‼

それでは早速いきましょう!


900点以上を目指すための勉強法

​最初に結論を言いますが、

高得点を取るために必要なもの

最低限の書籍・勉強法・テクニック・継続の4つだけです。

​最低限の書籍に集中​

まず最低限の書籍を用意しましょう!

TOEICを受ける方必携の一冊

TOEIC公式問題集は絶対に必須の書籍です‼

現在は上記のvol.1からvol.8(2021/10/25現在)まで発売されております。

これをオススメする理由は数多くありますが、一番の理由は問題が実際のテストに準拠しているところです。これほど大切なことはありません。

なぜならば、せっかく頑張っても、方向性が間違っていれば高得点をとることはできないからです。

正しい勉強法で学習することが大切ですので、公式問題集を強くオススメします

そして音声が実際のものなので耳を慣らすために最適です。値段がやや高めですが効果は確かですので絶対に買った方がよいです。

その他のオススメ書籍

とくにこちらの書籍は私の英語人生を変えたといっても過言でない一冊!!​

名前の通り1日1分問題を解いていく感じです。これのいいところは問題が1ページに一つで、答えが次のページに書いてあるところです。英語に慣れる意味では非常に効率が良いです。

問題のページに単語が載っており、さらに解説が丁寧なのでTOEIC初心者には非常にうれしい。

また、TOEIC初心者は参考書を絞って勉強することをオススメします。

そして参考書の著者も同じ方に絞るのもよい方法です。

なぜならば「TOEICの学習に一貫性を持たせられるからです

TOEICの参考書は多数出版されていますが、著者が変わると少しずつ説明の内容が変わってきます。

特に初学者にとって混乱のもとですので、参考書の著者を固めることで学習効率がアップします。

こちらに、私もおすすめ中村澄子先生のTOEIC学習シリーズも紹介させていただきました。

中村澄子先生シリーズならこちら

中村澄子先生の英単語学習の金字塔。単語の量は多くないのでTOEIC初心者におすすめ

名前の通りパート5, 6に特化しています。

解説と問題の配分なので1:1で勉強しやすい。パート5, 6が苦手な方はこちらを取り組んでみてください。

パート7の複数の記事を読んで答えるダブルパッケージ問題などに特化しています。

テクニック的な解説もあり、問題と解説の割合も適切でTOEIC初学者にうれしい内容です。

その他のおすすめ参考書

こちらの記事ではTOEICリーディングに絞った参考書を紹介していますので、もっと詳しくおすすめの参考書を知りたい方はこちらからどうぞ。

TOEICの勉強法

英語慣れしていない人は、まずは「1日1分シリーズ」を毎日やりましょう‼

本当に1日1分でいいので英語に触れるようにしましょう。

父まぐろ
父まぐろ

父まぐろ的には、

2,3分の隙間時間に「1日1分シリーズ」、

10分から30分くらいの隙間時間に「TOEICテスト出るのはこれ!シリーズ」、

自宅でゆっくり勉強できる時に「TOEIC公式問題集」

を勉強するのがオススメです‼

私が実際に700点をとった時は公式問題集とこの1日1分シリーズを繰り返し勉強しましていました。

単語的には公式問題集と1日1分シリーズで十分700点台まではカバーできます‼

700点以上を目指すためには、「TOEICテスト出るのはこれ!」シリーズも熟読するのをおすすめします。なぜならばTOEICでよく使われる表現を、このシリーズでおさえることができます。

ここまでが、おすすめの書籍と勉強法についてです。

テクニック

TOEICで高得点をとるためには勉強はもちろん大切ですが、語彙力や読解力に加えてテクニックが必要です‼

900点以上を目指すのであれば、時間内に長文を読み終えられるくらいの速度が必要になります。

リスニングは45分、リーディング75分と決められておりますが、リーディングの時間の足りなさに絶望される方も多いはず。

目標の時間配分を表に示しましたが、かなり厳しいことが分かると思います・・・

私自身も全て試験時間内に熟読できてはおりません。そこで大切なのが時間配分とそれをフルに活用するためのテクニック‼

こちらの記事で短時間で問題を解くためのテクニックを説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

オススメ記事「TOEICリーディングで使えるテクニック

単純なテクニックですがテクニックを知っていることがTOEIC高得点を狙うために必須です

継続方法

最後に英語の高得点を狙うのに絶対必要なことを書きます

どれだけ良い参考書を買ってテクニックを知っていても勉強を継続しないと高得点は難しい!

勉強を継続できるか不安な方にオススメなのが、この「1日1分レッスン」シリーズです。

私は通勤の合間や休憩時間、仕事の合間で時間が余った時に1問でも解けるように鞄の中に携帯しておりました。

これであれば続けられること間違いなしです!

TOEIC公式問題集や他の問題集で辛いのは問題数が多いところ。

この1日1分シリーズは名前の通り1日1分、もしくは1日1ページでもいいので問題を解くようにすれば自然と習慣できるはず。

その他にも習慣化という意味では、友達と一緒に勉強をしたり誰かと約束をするというのも継続するのに良い方法だと思います。

加えて隙間時間を有効活用して英語学習を継続するのも良い方法です。別の記事でも紹介しておりますので参考にしてみてください。

まとめ​​​​​

今回はTOEICの勉強法について紹介させていただきました

繰り返しになりますが、まず最低限用意すべき書籍は「公式TOEIC Listening & Reading問題集

これだけは絶対に買ってください。

英語の継続ができるかどうか不安な方向けの記事

スタディサプリの講師が書いた「たった5分で英語のやる気を上げる66の方法」を参考にしてみてください。

やる気爆上げの方法を解説しております!

一人でやり切れるか不安な方には、独学ではなく英語スクール利用がよいです。せっかく英語のやる気がでても挫折してしまっては、もったいなさすぎます。

無料体験・無料カウンセリングが利用できる英語スクールをまとめましたので、この機会にまずはお試しください。

無料体験・無料カウンセリング利用可能な英会話スクール

父まぐろ
父まぐろ

みなさんの英語学習に役立てることを願っています。いっしょに英語学習を頑張りましょう。

この記事の作者はこんな人
父まぐろ

初回受験時のTOEIC点数は400点以下で絶望するも、様々な参考書や勉強法を試すことにより920点を取得。 TOEICで高得点を取得後は社内でも一目置かれる存在に。

TOEIC受験歴も多数あり、その経験を生かしてTOEIC攻略のコツを解説するためブログを開設。

コメント