【TOEIC初心者必見】レアジョブ英会話|最高の講師を選ぶ、5つのポイントを解説!

この記事は、こんな方向け

TOEIC初心者

最高のレッスンを受けたい方

TOEICにレアジョブ英会話を有効活用したい方

たかし
たかし

TOEICにオンライン英会話を役立てたい。

父まぐろ
父まぐろ

今回は、レアジョブ英会話でよい講師に出会う方法について紹介します。

オンライン英会話では、講師によってレッスンのクオリティがめちゃくちゃ左右されます。

やる気のない講師のレッスンでは、せっかくの受講時間が無駄になってしまいます。

私も経験がありますが、やる気のない講師のレッスンでは、時間が非常にながく感じました。

その時は、本当につらかったです。

教材は同じなのに、講師によって内容が左右されるっていうのは間違いありません。

なので、講師選びは本当に重要なんです。

今回の記事では、レアジョブ英会話にしぼって、最適な講師を選ぶ方法を紹介します。

まぐろ子
まぐろ子

オンライン英会話をTOEICに有効活用したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

2回の無料体験が受けられる

レアジョブ英会話

グローバルに活躍する基盤を作りながらTOEIC対策するなら「レアジョブ英会話」

概要

日常英会話コース:月8回:4,980円/月(税込)、毎日25分間コース:7,980円/月(税込)

ビジネス英会話コース:毎日1回25分間・12,980円/月(税込)

中学生・高校生コース:毎日1回25分間・12,980/月(税込)

注目ポイント

レアジョブ英会話の特長

  1. 6,000人以上の英会話講師が所属
  2. 5,000以上の豊富な教材
  3. 日本人スタッフによるカウンセリングでがっちりサポート
  4. オンライン英会話で毎日どこでもレッスン
  5. レアジョブ英会話独自のレッスンメソッド
父まぐろ
父まぐろ

オンライン英会話の金字塔!

それが「レアジョブ英会話」

レアジョブ英会話の詳細について解説したのが、こちらの記事です。

申し込み方法から、レッスンの実際まで記事にまとめています。

レアジョブ英会話でTOEIC対策したい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

2回の無料体験が受けられる

良い講師を見つける方法

良い講師を見つける方法
1. 講師歴は長い方がよい
2. 星マークは多い方が良い
3. 受講可能枠の埋まりが良い方がいい
4. 初心者マークの方を選ぶ
5. 職歴をチェックする

講師歴は長い方がよい

講師歴は短いよりも長い方が、教え方がうまくて進め方上手です。

講師歴としては、1年未満かどうかが一つの基準です。

教えるのが上手でない講師や、コミュニケーション力が低い講師は、1年も経たないうちに自然といなくなってしまいます。

なので、1年以上継続出来ている方は、教え慣れていてコミュニケーション力が高い方が多いです。

そして、受講生から支持されているからこそ、長く講師を続けられているのです。

そのことから、もしあなたが講師歴が短い方と長い方で、迷ったならば長い方を選んでみてください。

星マークは多い方が良い

やっぱり最高の講師は、評価の星マークが多いです。

でも、だいたいの講師は星が4以上あるので、明らかに少ない講師は避けるのが鉄則です。

私の実感によるとことが大きいですが、☆3.5未満はおすすめできません。

講師歴が短くて、☆の数も少ない講師は、選ばない方がよいでしょう。

つまり、講師歴が長く、☆が4.5以上ある講師は、最高の講師である可能性が高いです。

繰り返しになりますが、☆の多さは講師のクオリティに直結しているので、☆が多い講師を選ぶようにしてください。

受講可能枠の埋まりが良い方がいい

これは、意外と見落としがちですが、受講枠があるのに予約が埋まっていない講師は避けましょう。

やはり、枠が開いているのには、何か理由があります。

そして、あまり良くない理由である可能性が考えられます。

「説明がうまくない」「コミュニケーション力が低い」などの理由で、選ばれていないかもしれません。

本当に人気の講師は、数日前からでも予約が取りにくいです。

その日のうちに予約を取得しようとして埋まっているのは普通ですが、当日枠で空きが多い場合は注意しましょう。

初心者マークの方を選ぶ

初心者マークは、一部のフィリピン人講師と日本人講師が持っています。

今までのところ、初心者マークがついていて、はずれの方に出会ったことがありません。

ただし、初心者マークがついていない方でも、こちらの理解力に応じて、話し方をゆっくりにしてくれます。

なので、初心者マークの有無は、もし誰にしようか迷った際の、参考程度に考えてください。

また、日本人講師は使用ポイントが多めなので、そこには注意してください。

職歴をチェックする

そして、職歴も忘れずチェックしましょう。

注目ポイントは、教育関係に携わっている(いた)かどうかです。

例えば、英語教師や、英語トレーナーなどの職歴は、選択のポイントになります。

ですが、教育関係に携わっていても、明らかに職務期間が短い場合は、ちょっと注意が必要です。

教育に向いていなかったために、やめてしまった可能性も考えられます。

良い講師を見つけたら忘れてはいけないこと

良い講師を見つけたら、忘れないうちに必ずブックマークする

レッスンが終了すると、講師の評価と同時にブックマークをつけることができます。

時間が経つと忘れてしまうので、必ずレッスン終了直後にしましょう。

「レッスンを受けたらブックマークする」を繰り返すことで、あなただけの最高の講師陣をつくることができます。

最低でも7人くらい講師を選んでおきましょう。

そうすれば、1週間毎日、最高の講師でレッスンを受けられます。

2回の無料体験が受けられる

2回の無料体験可能

レアジョブ英会話では無料体験ができるので、試してみてください。

あなたの好きなタイミングで2回できます。

そして、無料体験では、普段は料金高めの日本人講師も受講可能。

無料体験を受けたからといって、しつこい勧誘はありませんので安心してください。

レアジョブ英会話を受講するつもりがあるなしに関わらず、無料体験を利用しても損はありません。

百聞は一見に如かずです。

2回の無料体験が受けられる

まとめ

今回は、レアジョブ英会話で、あなたに最適な講師を選ぶ方法を紹介しました。

最後に、もう一度まとめてお示しします。

あなたが、レアジョブ英会話で最高の学習をできるよう、参考にしてみてください。

良い講師を見つける方法
1. 講師歴は長い方がよい
2. 星マークは多い方が良い
3. 受講可能枠の埋まりが良い方がいい
4. 初心者マークの方を選ぶ
5. 職歴をチェックする
良い講師を見つけたら忘れてはいけないこと
良い講師を見つけたら、忘れないうちに必ずブックマークする

2回の無料体験が受けられる

この記事の作者はこんな人
父まぐろ

初回受験時、がっちり勉強してTOEICに臨むも点数は400点以下で絶望。

オンライン英会話やスマホアプリ、多くの参考書、様々な勉強法を試しながら、何度もTOEICを受験。

TOEICスコア920点を取得。スコア取得後、社会人大学院生になり学位をとることができました。

社会人になってから英語を始めても、遅くないことを証明しました。

この経験を生かし、スコアが伸び悩んでいる方や初心者のサポートをするためブログを開設。

現在、自分自身も英語学習を継続しながら、さらに効率的な勉強法を日々考案中。

コメント