【TOEIC初心者向け】オンライン英会話をTOEIC学習に利用する方法を解説!

この記事は、こんな方におすすめ

TOEIC初心者

オンライン英会話に興味がある方

オンライン英会話をTOEIC勉強に役立てたい方

「オンライン英会話ってTOEICに効果あるの?」

「本当に効果があるなら、オンライン英会話始めようと思う」

「でも、どんな効果があるかよくわからないから教えて欲しい」

父まぐろ
父まぐろ

そんな声をよく聞きます。

なので、TOEIC 920点取得歴があり、オンライン英会話の経験がある私の実例を踏まえて説明させていただきます。

多くの方にとってオンライン英会話と聞いてすぐに思い浮かぶのは「英語講師とマンツーマンで会話を楽しむもの」という感じではないでしょうか?

「会話をするだけTOEICの点数があがるはずがない……」と思うでしょう。

ですが、結論から言います。

オンライン英会話はTOEIC学習の役に立ちます。

オンライン英会話はインプットとアウトプットを同時に行うことができるため、学習効果が高いことが実証されています。

本を読むだけより実際に話す方が、何倍も記憶に残りやすいのは全員が実感しているはず。

特に、私が考える条件を満たすものであれば、さらにTOEIC学習に効果的なこと間違いありません。

今回の記事を読んでいただければ、オンライン英会話をはじめるべきか悩んでいる方の助けになります。

特にTOEIC学習に効果的なのかどうか、悩んでいる方の答えになるはずです。

記事の中でオンライン英会話を、TOEICに役立てる条件や方法を詳しく紹介させていただきます。

まぐろ子
まぐろ子

オンライン英会話をはじめようか悩んでいる方は読み進めてください。

オンライン英会話

オンライン英会話とは

そもそも、オンライン英会話とはどんなものか気になる方もいると思いますので簡単にまとめておきます。

  • Skypeやzoomなどを利用した英会話
  • スマホやパソコンがあれば利用可能
  • マンツーマンの指導が一般的
  • 講師は主に日本人、フィリピン人、ネイティブスピーカー
  • 1回のレッスン時間は10-50分程度
  • 時間と場所の制限がすくない
  • 料金が格段に安い

このようにSkypeやzoomを利用するためスマホがあれば、自宅や会社でも英会話を受けることができます。

レッスン時間は25分が一般的で英会話教室に行く必要もないので、会社の休み時間でも利用できます。

利用するオンライン英会話にもよりますが、講師は日本人、フィリピン人、ネイティブスピーカーから選べます。

何といっても英会話教室に通学するタイプのものよりも格段に安いのが特長です。

英会話教室タイプでマンツーマン指導であれば月額3万円程度しますが、オンライン英会話であれば月額1万円以内のものが多い。

オンライン英会話にはこのように、すばらしい特徴がたくさんあります。

それでは、次にオンライン英会話のメリットに加え、TOEICに役立てる条件・方法を詳しく解説していきます。

オンライン英会話のメリット

最初に、オンライン英会話を使う主なメリット3つ紹介させていただきます。

  • 記憶の定着がよい
  • 正しい音で単語・フレーズを覚えることができる
  • 学習継続のモチベーションになる

記憶の定着がよい

オンライン英会話のメリットの一つに記憶の定着がよいことが挙げられます。

オンライン英会話は、マンツーマンで会話しながらすすめるため、レッスン中は常にアウトプットしつづけることができるのです。

そして、TOEIC対策コースではTOEICに焦点をあてた教材を使っていることが多いため、必要な単語などのインプットも英会話中に行うことができます。

このようにオンライン英会話では、TOEICに必要な単語やフレーズをインプットしながら、すぐにアウトプットするということを繰り返します。

独学で単語を覚えるのとオンライン英会話で覚えるのとでは、インプットとアウトプットを同時に行うオンライン英会話の方が圧倒的に記憶の定着がよいです。

正しい音で単語・フレーズを覚えることができる

講師に発音をしっかり確認してもらえるのは、オンライン英会話の明らかなメリットの一つ。

英会話の特性上、単語や英語フレーズを必ず発音をしなければなりません。

そのため単語や英語フレーズの発音が正しい時には、講師がすかさず修正をしてくれます。

正しい音で英語を覚えることができるため、確実にリスニング力が向上します。

せっかく単語を覚えても間違った音で覚えてしまっては、試験の際に正解を選ぶことができません。

それに、TOEICテストでは単語が聞こえるかどうかが、運命の分かれ道になるのはよくあることです。

なので、正しい音で単語やフレーズを覚えられるのは、オンライン英会話の大きなメリットになります。

学習継続のモチベーションになる

学習継続のモチベーションになるというのは、オンライン英会話の大きなメリット。

勉強を継続することができないばかりに、点数が伸びないというのは初心者あるあるです。

オンライン英会話は費用が安いとは言えかかるため、「使わないともったいない」と学習をするための動悸・きっかけになります。

その他にも「講師とたくさん話したい」ので、学習意欲がアップしたという方もいました。

一人で勉強を続けることができるか不安な方には、ぜひオンライン英会話を試してみてください。

父まぐろ
父まぐろ

それでは、次に本題のオンライン英会話をTOEICに有効活用する方法を解説します。

オンライン英会話をTOEIC勉強に活用する方法

オンライン英会話ってTOEIC勉強に役立つのかと疑問に思っている方のために断言しておきます。

結論からいうと「オンライン英会話はTOEIC勉強に有効」です。

ですが、私が考える条件と満たすことが大前提です。

その上で、今回紹介する有効活用する方法を試してみてください。

TOEICに有効なオンライン英会話の条件
条件1:日本人講師がいる
条件2:TOEIC対策コースがある
条件3:TOEICの実績がある講師がいる
有効活用する方法
方法1:TOEIC対策教材を利用する
方法2:予習(事前準備)と復習をする
方法3:レッスン時間外でもTOEICの勉強をする
方法4:自分と相性の良い講師を選ぶ
方法5:会話を録音をする

TOEICに有効なオンライン英会話の条件

日本人講師がいる

TOEIC初心者がオンライン英会話を使うことを考えると日本人講師がいることが必須です。

なぜならば、初心者がネイティブスピーカーやフィリピン人講師を利用した場合、説明もすべて英語になってしまうため内容を理解できない可能性があります。

その点、日本人講師ならば日本語での解説もしてくれますので、初心者でも安心して受講できます。

TOEIC対策コースがある

オンライン英会話にもいろいろな種類があります。

単純に日常英会話を楽しむコースやビジネス特化型、発音特化型など多数。

そのため、TOEICの勉強をするならTOEIC対策コースがあるオンライン英会話を選びましょう。

例えば、TOEICの勉強をするのに日常英会話コースを利用してしまうと、リスニング力はアップするかもしれませんがTOEICの勉強という意味では遠回りになります。

効率的にTOEICの勉強をするなら、TOEIC対策コースがあるオンライン英会話です。

TOEICの実績がある講師がいる

TOEICの勉強という観点から考えると、やはりTOEICを理解している・実績がある講師を選ぶのは非常に重要です。

TOEICの内容を理解していない講師を選んでしまうと、やはりTOEIC学習の点からは遠回りになってしまします。

TOEICを理解している講師であれば、英会話の最中に実践的なワンポイントアドレスをもらえることも。

ただし、講師にTOEICの実績があるかどうかを知るのは非常に難しいです。

先ほど説明したTOEIC対策コースがあるオンライン英会話ならば、TOEICの成績を公開していることもありますので参考にしてみてください。

条件1~3全て満たすオンライン英会話がベストですが、条件1と2だけ満たすものでも十分TOEIC学習には有効です。

有効活用する方法

ここからは絶対にやってほしいこと4つを紹介します。

TOEIC対策教材を利用する

当たり前かもしれませんが、TOEIC対策コースのTOEIC用の教材で受講しましょう。

オンライン英会話によっては教材を持ち込み可能というものもありますので、その際はTOEIC公式問題集など利用するのもありかもしれません。

ですが、基本的にはオンライン英会話が用意する教材を使用することをおすすめします。

なぜならば、講師が慣れている教材で勉強した方がスムーズに授業がすすむことが多いため、どうしても使いたい教材がなければ用意していいただいているもので受講しましょう。

予習(事前準備)と復習をする

オンライン英会話はいつでもどこでも利用できますが、時間がかぎられているのは教室型の英会話と同じです。

少しでも有効に時間を利用するためにも予習は必須になってきます。

英会話中には自分の弱点を指摘・修正してもらうのに時間を当てたほうがよいです。

また、復習も必ずしましょう。

復習をすることで記憶の定着がよくなるのはもちろん、どこを勉強するべきかが明らかになります。

私もやっている方法を一つ紹介します。

英会話中、手元にメモを用意しておいて理解できなかったことや指摘された点を書くようにしておいてください。

そうすれば、終わった瞬間に復習ができます。

もちろん、レッスン後に講師からフィードバックを得られることも多いので、それを頼りにするのもアリです。

どちらにしても、1~2分でも良いので復習する習慣をつけてください。

レッスン時間外でもTOEICの勉強をする

オンライン英会話は確かにTOEIC学習に効果的です。

ですが、オンライン英会話だけでは、TOEIC勉強は十分ではありません。

レッスンを受け続けていれば間違いなく力がつきますが、TOEICで確実に点数を伸ばすためにはレッスン外での勉強も必要です。

例えば、オンライン英会話外の所で英単語を覚えたりしなければなりません。

オンライン英会話で英単語や文法の勉強ができますが、レッスン時間には限りがあります。

本来であればアドバイス得るなどした方が有意義なのですが、その時間がなくなってしまいます。

なので、レッスンを有効活用するためにも、レッスン時間外でも勉強をするくせをつけましょう。

自分と相性の良い講師を選ぶ

オンライン英会話は基本的に指導上手な方が多く、明るい方がばかりです。

ですが、気になるのが相性です。

なんとなく苦手だなと思う方に出会うこともあります。

オンライン英会話は基本的にマンツーマンで学習するスタイルのため、相性が良くないと学習効果が半減してしまうこともあります。

こればかりは自分で試してみる必要がありますが、もし相性がよい・もう一度受けてみたい講師に出会えた際には「お気に入り登録」をしましょう。

会話を録音する

オンライン英会話中の会話を録音した方がよいです。

なぜならば、会話を録音することでオンライン英会話後に復習をすることができます。

講師の何気ない英語の使い回しを記録できたり、自分が失敗したところを気づくことができます。

しかし、録音に関しては注意があります。

講師や利用するオンライン英会話によって可能でない時があるので、録音をする前に確認をするようにしましょう。

ですが、復習という意味でも会話を録音しておくのは非常に有効なので、可能であれば録音をするようにしましょう。

父まぐろ
父まぐろ

以上がTOEICに有効なオンライン英会話の条件と活用方法です。

【初心者必見】オンライン英会話を利用する前の注意点

注意点その1

オンライン英会話は初心者でも利用可能ですし有効ですが、次のような方は絶対にオンライン英会話はしない方がいいです。

「英語を全く話せない人」

英単語も分からないような超初心者は、オンライン英会話を利用するのはまだ早いです。

「英単語だけでも聞こえる・理解できる」「内容を書いてもらえれば理解できる」程度であればオンライン英会話を利用しても良いです。

そうでなければ、オンライン英会話を有効に活用することができません。

TOEIC超初心者は「TOEIC初心者向け!効率的な勉強の順番を解説」で紹介している順番に勉強をしてみてください。

注意点その2

今回、TOEIC対策にオンライン英会話を有効活用する方法を説明しましたが、勢いだけで入会するのは絶対にやめてください。

この記事を読んだ勢いでオンライン英会話に入会してしまっては、本当に自分にあうオンライン英会話ではなかった時に後悔します。

そこで利用していただきたいのが無料体験です。無料体験をすることで、そのオンライン英会話の雰囲気や教材の内容を味わうことができます。

無料体験後にオンライン英会話の良さが納得できたら入会しても遅くありません。

でも、オンライン英会話ってたくさんあって、選べないというのが本当の所だと思います。

そんな時に役立つのが、無料体験・無料カウンセリングです。

それらを使うことで、オンライン英会話の雰囲気や相性を確かめることができます。

こちらに無料体験があるオンライン英会話をまとめた記事がありますので、参考にしてください。

父まぐろ
父まぐろ

私がおススメするオンライン英会話はKIRIHARA Online Academyです。

KIRIHARA Online Academyがおすすめ

TOEICに特化を全面に押し出したオンライン英会話。

私も実際に受講しましたが、初心者がTOEIC勉強で悩むことをしっかり網羅してくれていますので非常に安心感があります。

短期集中で確実に点数を伸ばしたいならKIRIHARA Online Academyです。

他の記事でも詳しく紹介していますので、ぜひこちらも参考にしてください。

まとめ

今回は、オンライン英会話をTOEIC学習に有効活用するための条件と方法を解説しました。

最後に今回解説した内容をまとめます。

TOEICに有効なオンライン英会話の条件
条件1:日本人講師がいる
条件2:TOEIC対策コースがある
条件3:TOEICの実績がある講師がいる
有効活用する方法
方法1:TOEIC対策教材を利用する
方法2:予習(事前準備)と復習をする
方法3:レッスン時間外でもTOEICの勉強をする
方法4:自分と相性の良い講師を選ぶ
方法5:会話を録音する
まぐろ子
まぐろ子

今回の記事がみなさんの参考になればうれしいです。ぜひオンライン英会話を試してみてください。

この記事の作者はこんな人
父まぐろ

初回受験時、がっちり勉強してTOEICに臨むも点数は400点以下で絶望。

オンライン英会話からスマホアプリなど様々な参考書や勉強法を試しながら何度もTOEICを受験。

最終的にTOEICスコア920点を取得。TOEICで高得点を取得後は社内でも一目置かれる存在に!

社会人になってから英語を始めても遅くないことを証明

この経験を生かしてTOEICで目標スコア達成するためのサポートになるようブログを開設。

現在、自分自身も英語学習を継続しながら、さらに効率的な勉強法を考案中。

コメント